アフィリエイトに取り組んでいる、あなたに向けて書きます。

最近、アフィリエイト作業の調子はいかがですか?

初報酬はもう獲得されましたか?

報酬を得ることができると、「本当にアフィリエイトで稼げるんだ!」と思えて、作業を継続するモチベーションも上がります。

今日は、私がサイト開設から3週間で初報酬を獲得した方法について、書こうと思います。

初報酬を得るまでの期間にやったこと

初報酬を獲得した意外な方法

アフィリエイトを知ってから、色々調べて可能性を感じました。

仕組みさえ構築してしまえば、寝ていても報酬が発生する。

だから介護をすることになったり、歳を重ねて外で働くのが難しい年齢でも、稼ぐことができる。

インターネット上での売買は、現在、成長している数少ない業界の1つなので、よいものやサービスを利用するお手伝いをすることで、皆で豊かで幸せな人生を送ることに貢献できる。

そこで最初にやったのは、ドメインを取って、サーバーを契約すること。

そしてWordPressのサイトを立ち上げました。

ごちゃまぜサイトです。

ある程度、読者層を絞っているものの、その読者さんが興味を持つかもしれない内容や、私が他の人より少し詳しいかもしれないことについて、書いていきました。

最初のサイトを続けながら、半年後に、あるサイトを立ち上げました。

そのサイトにも毎日、最低1記事は投稿して。。

と書きたいところですが、1ヶ月の間に3記事。。爆

1つ目のサイトを優先にしていたので、時間を作れたときに思いついたように投稿していただけ。

そのサイトを開設してから2週間目に、新しいサービスを知ったので紹介したところ、初めて4桁の報酬を得ました。

自己アフィリエイトやクリック報酬以外で、4桁という、ある程度まとまった報酬。

どのサービスだったかなど、印象的だったので、よく覚えています。

初報酬を得られた秘訣

いよいよ、その報酬をどのように得たか、その方法について書きますね。

人脈」がポイントだったのです。

私はあるアフィリエイト塾に入っています。

そこでは、多くの方がアフィリエイトに取り組んでいて、皆で切磋琢磨しています。

そこで知り合った方が、私が紹介したサービスに登録してくださったのです。

アフィリエイトはインターネット上で行うビジネスですが、やはり知っている方からの紹介の方が、心にスッと入ってきやすいですね。

私も塾で知り合った方が紹介している教材を購入したり、塾に入ったことが何度もあります。

VIP待遇の案件を教えていただいて、ウフフ☆ということも。

会ったことがなくても、メッセージをやり取りしてお互いのことを知り合うと、心のつながりができていくし、「1人でさびしく黙々と作業」ということにならないのですよね。

情報発信している人は、自分のブログ記事やメルマガの反応をもらえると喜んでくれるものなので、色々な方とやり取りしてみるといいですよ。

色々な方法でメッセージを交換できますね。

ブログの問い合わせフォームからの連絡、ブログへのコメント投稿やペタ(アメブロの場合)、メルマガへの返信、ツイッターでのリプライ、メンションやDM(ダイレクトメッセージ)、Skye、LINE・・

やり取りする中で、何となく心地いい関係ができてきて、お互いにサービスを紹介し合ったりすることができるようになっていきます。

私は今でもこのブログをあまり頻繁に更新できていないので(汗)、また「紹介しますよ」というありがたいお言葉をいただいたときには自信を持って「お願いします」と紹介をお願いできるようにしていきます。

また、あなたが運営しているサイトやサービスがあれば、確認させていただいて、私から他の方にご紹介したいですね。

まとめ

インターネットビジネスであるアフィリエイトをする上でも、人脈があった方が成果を上げていきやすいです。

そうそう、この記事に書いた、私が入っているアフィリエイト塾は無料です。

興味がある方は、下のページをどうぞ。

ワーキングマザーでも時短副業で収入アップ!【無料メール講座】

ご不明な点などがありましたら、ご連絡くださいね ^^

この記事も読んでいただいて、ありがとうございました。

怜でした。