無料レポートのダウンロード、キャンペーンへの登録、情報商材の購入などでメールアドレスを登録するうち、登録した覚えのないところからメールが届くようになってしまいます。

毎日多くのメールを削除していると、時間がとられてしまいますね。

独自ドメインのメールに届く迷惑メールをブロックする方法について書きます。

この方法を知っていれば、メール管理の時間を時短できますよ。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

今回説明するメールアドレスについて

今回、説明するのは、独自ドメインのメールアドレスです。

独自ドメインのメールアドレスとは、あなたが取得したドメインのメールアドレス。

もし「sample.com」というドメインを使っていたとしたら、@の後が「sample.com」のメールアドレスです。

おそらく、独自ドメインのメールアドレスを使っている方であれば、自分が使っているメールアドレスが独自ドメインのものかどうかがわかると思います。

迷惑メールの設定手順(XServerの場合)

XServerを使っている場合を例に、迷惑メールをブロックする設定の手順を書きます。

迷惑メールをブロック(受信しない)ためには、大きく2つの方法があります。

1.受信しないメールアドレス(ブラックリスト)を設定する

2.受信を許可するメールアドレス(ホワイトリスト)を設定する

2の方法は、受信したいメールアドレスの数が少ない場合におすすめします。

そうでない場合は、1の方法で、迷惑メールのメールアドレスを登録していくことになります。

1つ目の方法からご紹介します。

受信したくないメールアドレスを設定する場合

1.XServerのサーバーパネルにログインします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

「インフォパネル」ではなく、「サーバーパネル」の方なので、注意してください。

2.「メールの振り分け」をクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

3.迷惑メールをブロックしたいドメインの「選択する」をクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

4.[メールの振り分け設定の追加]クリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

5.受信したくないメールの条件を入力して、[振り分け設定の追加]ボタンをクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

受信したくないメールの設定には、いくつかのパターンが考えられます。

(1) 差出人のメールアドレスを設定する(上の画面はこの例です)

条件1を次のように設定します。

キーワード:ブロックしたい(差出人・Fromの)メールアドレス

場所:差出人

一致:内容を含む

処理方法(配送方法):転送

(2) 件名の条件を設定する

たとえば、条件1を次のように設定します。

キーワード:当選

場所:件名

一致:内容を含む

処理方法(配送方法):転送

キーワードに設定する言葉の「当選」は例です。

ブロックしたいメールの件名に使われている言葉を指定してください。

下のように、本文中に使われている言葉で設定することもできます。

(3) 件名の条件を設定する

キーワード:当選

場所:本文

一致:内容を含む

処理方法(配送方法):転送

6.条件が追加されたことを確認します。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

上の画像では、差出人のメールアドレスを指定して、そのメールをゴミ箱に移動するように設定してあります。

受信するメールアドレスを設定する場合

信頼できるメールアドレスを設定して、それ以外のメールアドレスは拒否する方法です。

この設定をすると、信頼できるメールアドレスからメールが来ても、登録し忘れていると受信できません。

この方法は、受信するメールアドレスがはっきりわかっている場合に行ってください。

1.XServerのサーバーパネルにログインします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

「インフォパネル」ではなく、「サーバーパネル」の方なので、注意してください。

2.「迷惑メール設定」をクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

3.迷惑メールをブロックしたいドメインの「選択する」をクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

4.「迷惑メール設定」タブで[ONにする]ボタンをクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

5.設定変更が完了したことを確認して[戻る]ボタンをクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

6.[ホワイトリストの設定]タブをクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

7.受信を許可するメールアドレスを入力して、[ホワイトリストの設定]ボタンをクリックします。

8.設定変更が完了したことを確認して[戻る]ボタンをクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (XServer)

迷惑メールの設定手順(ロリポップの場合)

ロリポップの場合も、コントロールパネルから受信するメールアドレス、または受信しないメールアドレスを設定します。

1. 「メール」 – 「メール設定/ロリポップ!webメーラー」をクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (ロリポップ)

2. 迷惑メールの設定をするメールアドレスの横の[確認・変更]ボタンをクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (ロリポップ)

3.「メール受信設定」の[確認・変更]ボタンをクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (ロリポップ)

4. 受信するメールアドレスまたは受信しないメールアドレスを追加して、最後に[設定]ボタンをクリックします。

迷惑メールをブロックする手順 (ロリポップ)

受信を拒否するメールアドレスからのメールについては、「受信しない」または「ゴミ箱へ移動する」を選択することができます。

受信を拒否したメールを確認することがある場合は、「ゴミ箱へ移動」を選択するとよいと思います。