色々な物の値段が値上がりして、保険料なども値上がりばかり。

一方で、給与やもらえる年金の額はなかなか増えなかったり、減ってしまったり。

経済上の不安がある方も多いですよね。

使えるお金のことを「可処分所得」といいますが、

これを増やす方法は大きく分けて2つありますね。

改めて確認 使えるお金を増やす方法 その1

1つは、使うお金を減らすこと。

なるべく安く買うこと。

メルカリ、ヤフオク!などのオークションサイト、フリマで買う方も多いですよね。

Amazon(アマゾン)は時々、「嘘〜!こんな値段で買えるの!」というような価格で買える

セールをやっているので、セールのときにAmazonを利用するのも、オススメです。

なるべく安い価格で商品を買って、なるべく高い価格で売って、その値段の差を利益とするのを「転売」

と呼びますね。その転売をするためにAmazonで仕入れる方もいらっしゃるのですよね。

プロが仕入れに使うくらい安いものがあるということです。

セールは時々やっているので、興味がある方は見てみてください。

次の買い物で使えるポイントをもらえるお店で買うのも、この工夫の1つだと思います。

ちょっと特殊な、買わずにプレゼントしてもらうという方法もありますね!

使えるお金を増やす方法 その2

2つ目は、当たり前ですが、収入を増やすこと。

世帯で働いている人がだんなさん1人なら、あなたも収入を得られれば、使える額が増えますね。

ただ、「どこかで働ければいいけど、それができないから困るの!」という方も多いと思います。

でも、収入を増やすために、必ずしも、どこかに雇われる必要はないし、

家の外に出なければならないわけでもないんですよね。

もっと言うと、あなたが働いていなくても収入を得る方法がある。

不動産収入もそうですよね。

土地や家を持っていたら、それを人に貸すことで、収入を得る。

でも、「貸せるような土地や家なんて持ってない!」という方の方が多いですよね。

不動産の他にも、店舗のオーナーになるという方法もありますし、

もう少し小規模だと、自動販売機のオーナーもありますね。

ただ、不動産、店舗となると、最初に投資するための多くの資本が必要。

なので、誰でもできるというわけではないのですよね。

そこで、このサイトでお伝えしようと思っているのは、インターネット上に資産を持つ方法です。

インターネット上の資産とは?

インターネット上の資産とは。。

Webサイトです。

インターネットで検索して、知りたいことの答えを得たり、

ほしいものを買ったり。。

インターネットは、私達の生活に欠かせないものですよね。

なので、インターネット上に自分のWebサイトやブログを持つというのは、

不動産を持つのと同じような効果を持つんです。

少し長くなってしまったので、

  • Webサイト・ブログが資産となる理由
  • 寝ている間にも収入をもたらしてくれるWebサイト・ブログを構築する方法

などについて、今後、別の記事として書いていきます。

この記事も読んでいただきまして、ありがとうございました m(_ _)m